砂丘セグウェイ

鳥取砂丘 NEW体験アクティビティ

魅力

走行ルートを大きく拡大して本格始動! 「 砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験 」雄大な景色の中オフロード用セグウェイに乗って心地よい風、景色を感じながらラクラク周遊!!
「 砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験 」は鳥取砂丘(国立公園山陰海岸)で体験できる NEW体験アクティビティ! 昨年GW実施時、体験者の100%が最高に楽しかった、または楽しかった(最高89% 楽しかった11%)と回答したアクティビティです!!(ちなみに ふつうだった 0% そうでもなかった 0%) 砂丘地(砂漠地)でのセグウェイ体験は、世界的に見ても稀で、アジアでは初、また国立公園内でのセグウェイ体験サービスも日本唯一となり、ここ鳥取砂丘でしかできない希少な体験アクティビティです!

想像した以上の喜びや感動を持ち帰って頂くために

体験サービスは、セグウェイジャパン公認インストラクター兼砂丘ガイド資格保持者が運営を行いますので、初心者でも安心。

実施エリアは鳥取砂丘の西エリアです。
砂丘西側は、あまり人が訪れないエリアなのですが、実は魅力満載!!
ほとんど知られていない砂丘で最も高い絶景ポイントなどあり、そこでの撮影タイムや、
徒歩ではなかなか遠い海側へ抜けられる激レアなエリアへの周遊、また広いエリアで自由にセグウェイを楽しんだりも・・!

これまで鳥取砂丘を一目見て砂丘観光を終えていた方々やスポーツに自信のない方、砂地を徒歩散策は辛いよね・・というご年配の方や女性の方、そして砂丘をもっともっと満喫したいという方まで、体力を消耗することなく、砂丘の景色、風、匂い、静けさ、心地よさ、植生、歴史など鳥取砂丘が魅せてくれる楽しさや感動をセグウェイの最高の心地よさと共にお届けしていきます!!

単に「砂丘でセグウェイに乗れる」ではなく、 「セグウェイで国立公園 鳥取砂丘を楽しみ尽くす」がコンセプト!

鳥取砂丘(山陰海岸)は、国立公園であり世界ジオパークにも認定されているという、ダブルの条件を満たしている国内でもたった6か所しかない希少な風景地で、実際その景色景観は圧巻です。

一方で、日本最大の観光砂丘として南北2.4km、東西16kmと実に広大であり砂地・・。

その為、徒歩散策の範囲としては体力的にも限界があり、場所場所によって様々な景色、素晴らしい景観、特色や魅力が存在する鳥取砂丘の一面しか目にすることなく砂丘観光を終えている場合が多い(>_<)。

 

そのようなことから、鳥取砂丘を一目見るという楽しみ方とは別の楽しみ方として、
「非日常的な乗り物を操作する面白さと合わせて、ガイドによる鳥取砂丘の成り立ちや面白さなど様々なエピソード案内と共に、心地よい速度と目線の高さで壮大な鳥取砂丘の景観を楽しみながら周遊していく」という、鳥取砂丘×セグウェイならではの楽しみ方で、ここ鳥取砂丘(山陰海岸)の面白さや感動をより存分に味わい、持ち帰っていだきたい(^-^)。

セグウェイとは?

「セグウェイ」は、米国で開発された立ち乗り電動二輪車で、米国45の州また主要なヨーロッパ諸国での歩道及び自転車道での走行が認められている乗り物。

重心移動だけの他では体験できない操作感覚と操縦のしやすさ、また散歩する感覚の気軽さなど非日常体験の楽しさがあります。

そして、非常に操作が簡単で、基本的には経験の有無や運動神経の良し悪しなどによって上手い下手が分かれる乗り物ではないんですね!(^^)!。またリチウムイオンバッテリー式でCo2を出さず自然環境的にも優しい乗り物。

 

世界では約1000か所で体験ツアーとしてサービス提供されていて、特に広大なロケーションの観光地では体力を消耗することなく景観を楽しみながら周遊できるガイドサービスのツールとして広く活用されています。
ちなみに、羽田空港や中部国際空港等では警備用途として実際の現場で活用されていたりと、安全でエコな街づくりにも活用が広がりつつある次世代を担うモビリティなのです^^。

■特筆事項
自然公園法に基づき、許可を得て実施。
鳥取砂丘は自然公園法により「バイクやオフロード車など”許可車両以外の乗入れは禁止となっており、違反した場合は法律により厳しく罰せられる」。 本サービスは然るべき許可を得た上で実施しており、自然公園法(車馬乗り入れ規制等)を順守した運営を行っています。

お申込み・お問い合わせ先

砂丘モビリティツアー
TEL
090-9415-3981

営業時間 9:00 ~ 17:00

公式ウエブサイトへ