Autumn

Autumn

はげしく荒れ狂う嵐が去った翌朝。砂のキャンバスに見事なオブジェが現れる。
小さな突起物が整然と、まるで意思をもった生きもののように林立する。
砂と風がつくりだした自然の芸術作品。それは、足跡を残すのがためらわれるほどに美しい風景だ。

SEASON

砂丘芸術の秋

秋は、風が主役となる季節だ。優美な曲線の風紋が砂丘を覆う。
多くの人々がこの砂丘を訪れ、そして魅了される。
自然の不思議というもの以上に、砂丘は何かを語っているのかもしれない。

ハマベノギク

海岸付近にしか咲かない淡紫色の花。
まれに白い花も見られることがある。

らっきょうの花が開花

10月~11月、広大ならっきょう畑が赤紫色に染まる。
満開を迎えたらっきょう畑は見ごたえ抜群。

砂丘の紅葉は足元に

鳥取砂丘内に唯一生息する低木、ハマゴウ。(木の仲間)
山の木々と同じように、夏には青々としていたハマゴウも紅葉する。

鳥取県の名産『梨』がシーズンを迎える

秋は梨のシーズン。
鳥取砂丘すぐそばにある梨狩り街道、農園にはたくさんの人が訪れる。
直売所で梨を買ったり、梨狩りを楽しんだりすることができる。

鳥取県は蟹取県でもある

冬、鳥取県は蟹取県になります。
冬の鳥取砂丘を体感し、温泉に入り、ゆっくりと解禁したばかりのカニを頬張る。
最高の贅沢とはこのことです。